念願の一戸建て住宅~新築と中古の特徴を比較~

新築住宅

新築住宅の特徴は、何といっても自分の希望を取り入れた住まいを手に入れることができる点です。特に注文住宅の場合には、土地探しや建築から携わっていきますので、地盤や耐震性についても吟味しながら、納得のいく住宅づくりをすることができます。

中古住宅

中古住宅は、新築住宅に比べてコストをぐっと抑えて購入することができます。また、以前に建てられたものなので立地条件の良い物が多いのも特徴となっています。安く購入した分をリフォーム費用に充てることで、希望に近い居住空間に変えることができます。

自分に最適な方を選択する

新築住宅と中古住宅では、それぞれ異なるメリットがある反面、デメリットがあります。大切なことは、自分に必要となる条件を明確にし、両方を把握した上で最適な住宅を選ぶことです。そのために必要となる、不動産についての知識を事前にリサーチしておくことをおすすめします。

不動産の知識を得よう

間取り図

不動産売却について

所有している不動産の売却を検討しているなら、まずは売却に関する情報をチェックしておきましょう。どのような理由で売却を行う人が多いのか、また、一般的な売却と任意売却とで異なる特徴を把握しておきましょう。

もっと詳しく

理想のマイホームを手に入れるためには不動産について知ろう

男の人

物件探しは検討事項がいっぱい!

理想のマイホームを手に入れるためには、不動産の専門家と一緒に物件を探していくことが大切です。必要となる条件はどこに住むか、どのような物件がいいかというだけでなく、近隣や周辺環境、交通アクセスなど様々なことを考慮した上で決めなくてはいけません。そのためにも、信頼できるパートナーとして不動産屋のサポートは欠かせないものとなります。

つみき

優良は不動産会社を選ぶには?

物件探しを共に行っている不動産屋は、優良会社を選ぶことがとても重要です。では、そのようにして優良な不動産屋を探せばいいのかというと、まずは気になる不動産屋についてネットでの口コミをチェックしてみましょう。また、問い合わせをした際にしっかりと受け答えをしてくれ、メリットだけでなくデメリットについても教えてくれると信頼性も高まります。

インテリア

不動産屋の種類

不動産屋には、大手の会社と小規模の会社とがあります。大手の不動産会社の場合は、全国展開していることが多く、紹介している物件数も多くなっています。小規模の不動産会社の場合は、長くその地域で営業をしているケースが多く、特定の地域の物件情報に強いというのが特徴です。自分の求めている条件に合わせて、不動産会社を選ぶといいでしょう。